パンくずリスト


ビジネスマナー・コミュニケーション研修 ストレスマネジメントセミナー

オプショナルセミナー メタボリック

アンカー
ビジネスマナー・コミュニケーション研修
ビジネスマナー・コミュニケーション研修

企業では、社会的には新入社員から社長まですべての人が会社の代表です。
また、社内的にも人間関係を円滑にするためのマナーや礼儀がとても大切です。 そんなビジネスマナーについて、あらゆるシーンで役立つように、目的別に研修を行います。
→企業向け研修を受けるメリット
→企業向け研修とは


ビジネスマナー研修
新人社員研修接客・接遇マナー研修管理職研修コールセンター研修コミュニケーション研修

PDFダウンロード

詳細は上記の各研修名をクリックし、PDFデータを ダウンロードしてご覧ください。

アドビリーダー

※PDFを閲覧するにはAdobeの無料ソフト「Adobe Reader」が必要となります。 お持ちでない方は右バナーより無料ダウンロードを行ってください。

アドビリーダー

お申込み・お問い合せ

アンカー
ストレスマネジメントセミナー
今本当に必要な企業研修

ますます増加する生活習慣病患者。
50代男性の自殺増加が原因で、世界一になってしまった日本の自殺率。
また、ビジネスマンの管理ミスや判断ミスは、ストレスが起因によるものと言われています。 ストレスはどのような原因で発生し、心身にどのような影響を及ぼすのか、ストレスをどう受け止めて、 どう対応し、どう予防したらいいのか?・・・といったことはよく理解されていません。 ストレスを知らずしてストレスオを予防することはできないのです。
当社は企業・団体様向けに行う研修プログラムはストレスマネジメントセミナーとして、 ポジティブ志向、明るい職場づくり、安全対策、生産性向上・・・等に 導くことをお約束します。

ストレスマネジメントセミナー

現代社会において、ストレスは重要な課題です。 当社では、この目に見えないストレスに対して適切な知識と対処法を独自のプログラムにより、 心と体の両方からメンテナンスいたします。
ストレスの原因、症状、個人のレベルチェック・・・ きめの細かい研修内容は、すでに当プログラムをお受けいただいた企業・団体様からご高評です。


ストレスマネジメントセミナー内容(例)について

●ストレスとは?
 ・ストレッサーとストレス
●ストレスのいろいろ
 ・「うつ兆候」を見逃さない
 ・うつ症状について
 ・心身に及ぼす影響
 ・仕事に及ぼす影響
●ストレスレベルチェック
 ・行動、心理、健康、仕事、性格それぞれのストレスレベルを確認
●ストレスと上手に付き合う
●ストレス解消の実践法
 ・ストレスマネジメントのために当社が開発したリラクゼーションエクササイズ体験


当社研修プログラムの特徴
実績重視のプログラム編成
実績重視のプログラム編成

理論を学ぶだけの研修では、実際のストレスフルな環境で活かすことができません。 当社のプログラムは、より実践的に対処法を学ぶことができるような内容になっております。


リリースプログラムとしての活用
リリースプログラムとしての活用

当社プログラムは、実践的なストレスケア法を行いますので、様々な研修の間に、当社のプログラムを組み込むことで、 その研修に最後までリフレッシュして取り組むことができます。


お申込み・お問い合せ

ページトップへ

アンカー
オプショナルセミナー
オプショナルセミナー

ストレスマネジメント研修の他に、各種オプショナルプログラムをご用意しています。 オプショナルプログラムを併用することで、更に皆様の活力UPを促進します。 より癒しを追及してみませんか?


オプショナルセミナー内容(例)について

@アルファビクス研修
 アルファ波音楽に合わせて腹式呼吸と運動を一体化して行い、アルファビクス
 バンドを使って筋肉をほぐしてゆきます。
 エクササイズの最後に、心身をリラックスさせるリラクゼーションを行い、ストレス
 解消に加えてバランスのとれた健康な心身を作ってゆきます。
A心理学セミナー
 ビジネスシーンにおける人間関係やコミュニケーションの取り方について
 分析します。
Bセルフカウンセリングセミナー
 自分自身の問題を分析し、自己決定できる人格の形成を目指します。
Cセルフフットセミナー
 人体の様々な臓器や組織が反映する足裏。
 このセミナーでは足の反射療法を学び、 ご自身でできる足裏の押圧の方法を
 習得できます。
Dカラーセミナー
 色のいやしの効果を学び、介護や看護にも役立つカラーの勉強をします。
Eハーブセミナー
 自らを癒し、周囲の人をも心地よくすつためのハーブティーのブレンド方法等を
 学びます。
※オプショナルセミナーは各プログラム1.5h程度となります。
※アルファビクスの継続研修プログラムもあります。詳しくはお問い合わせください。


お申込み・お問い合せ

ページトップへ

アンカー
メタボリックセミナー
メタボリック

当社では、今日本中で流行っている内臓脂肪症候群こと、 メタボリックシンドロームの対策のための誰でも無理なく実践ができる運動プログラムの実践と、 カラダの中からのケアとして栄養教育を、継続性の高いプログラムとして企業・団体様向けにご提供しております。

メタボリック

特定健診保護指導とは

●特定検診とは
2008年4月から始まったメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)検診のことです。
●特定保護指導とは
特定検診での指導に基づいて、保険者(国民)に対して行われる健康診断のことです。
メタボやその予備軍と判定されると医療機関や管理栄養士から食事や運動などの指導を 最高6ヵ月にわたり受けることができます。 その対象者は、目標を与えられ、 達成状況により後期高齢者支援金が10%の範囲で加減算されるインセンティブが与えられます。


特定健診の具体的手順

腹囲とBMIを測定してグループ分けをします。
・男性85cm以上、女性90cm以上→A
・男性80cm、女性90cm以下でBMIが25以上の人→B


次に、以下に該当するかを判断
1 血糖:空腹時血糖100mg/dl以上、HbAlcが5.2%以上、薬剤治療中。
2 脂質:中性脂肪150mg/dl以上、HDLコレステロール40mg/dl未満、
 薬剤治療中。
3 血圧:収縮血圧130mmHg以上、または拡張期血圧85mmHg以上、
 薬剤治療中。
4 喫煙歴あり:(1〜3の1つ以上該当の場合カウント)


腹囲や1〜4判断基準による判定結果に従って、リスク分けを行います。
上記に該当した数によって積極的支援レベル、動機付け支援レベル、 情報提供レベルを考慮して指導します。


特定保険指導プログラムとは

特定保健指導のプログラムは、レベル別に内容や達成すべき目標が決められていて、 次のようになります。
1 積極的支援レベル
・検診結果から身体状況を理解し、生活習慣との関連が認識できるための内容。
・対象者が行動変容を自ら選択し、継続実践ができるようにするための内容。


2 動機付け支援レベル
・検診結果から身体状況を理解し、生活習慣との関連が認識できるための内容。
・健康的な生活習慣への行動変容の必要性を理解するための内容。
(検診データ、生活主観に照らし合わせた将来展望を含む。)


3 情報提供レベル(全員が対象)
・生活習慣病を防止する行動変容の必要性を理解するための内容。
(検診データ、生活主観に照らし合わせた将来展望を含む)
・生活習慣を改善移管するための内容。


当社が提供できることは

●メタボ対策のための運動プログラムの実践と栄養教育
1 継続性が高い
2 科学的データの蓄積と提供
3 心と体の調和を保ち、リラクゼーション効果を提供
4 誰でも実践ができる

当社が提供できることは2

アルファビクスとは・・・
・安静時、リラックス時に多い脳波(8〜13Hz)の状態になります。
・アルファ派状態+有酸素運動の造語で、1990年に当社がストレスマネジメントの研修プログラムとして 開発した健康エクササイズです。
・気持ちよく、カラダに優しい運動であることが特徴です。
※アルファビクスは特許庁商標登録済みであり、使用するアルファビクスバンドは実用新案特許を取得済みです。


お申込み・お問い合せ

ページトップへ

アクセス
アクセス

東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティーB1・19階
【アクセス】
・新宿駅南口 徒歩15分
・京王新線、都営新宿線初台駅 徒歩1分


ジェイ・コミュニケーション・アカデミーのご紹介 お問い合せはコチラ

ページトップへ

google
adstyle タグ

ジェイ・コミュニケーション・アカデミー Englishsite
新着情報・お知らせ
JCAの特徴
体験講座
アルファふっとぴあ
ハーブセラピスト検定試験を受ける
ママのための住宅派遣サービス
薬を使わない精神科医のメンタルセラピスト養成講座
企業様向け研修企業研修
サービス業向けCS診断
JCAの講師になりたい
カルチャーサロンオーナー募集
スクールの紹介VTR

Catch: Wed Oct 18 21:45:57 2017
[jcode.pl:684:warn] defined(%hash) is deprecated at ./pl/jcode.pl line 684.
[jcode.pl:684:warn] (Maybe you should just omit the defined()?)
[jcode.pl:693:warn] defined(%hash) is deprecated at ./pl/jcode.pl line 693.
[jcode.pl:693:warn] (Maybe you should just omit the defined()?)

siteup.cgi with Perl 5.016003 for linux