セラピーの種類


癒し、イメージ画像

元気がない、落ち込んでいる、体調を崩しているなど心身の不調がある場合、セラピーを利用される方が増えてきています。

病気や怪我を扱う病院と違い、セラピーはリラックスしたい、リフレッシュしたいときでも気軽にサロンで受けられます。セラピーでメンタルケアをすることによってストレスが軽減し、毎日の健康を維持できるかと思います。

セラピーといってもさまざまな種類があります。そこでこちらでは、セラピーの種類をご紹介いたします。


■アロマセラピー

エッセンシャルオイル(植物の成分を抽出し、凝縮したもの)を用いたセラピーです。植物によって香りや成分が異なります。精油を数滴垂らしたアロマディフューザーなどを用いて鼻から香りを吸収したり、アロママッサージで皮膚から直接吸収することが可能です。

リラックスやリフレッシュのためだけでなく、スキンケアとしても使われています。


■リフレクソロジー

REFLEX(反射)とOLOGY(学)を組み合わせた造語で、直訳すると「反射学」といいます。

手だけで足の裏を揉み、反射ゾーンを刺激して臓器や器官に働きかけます。足の裏を刺激することによって体全体もリラックスさせます。


■カラーセラピー

色彩を用いたセラピーです。色によって与える印象が異なり、赤は興奮する色、青は落ち着く色など聞いたことのある方もいるのではないでしょうか。

色は全てのものにあり、インテリアや洋服、メイクなど日常的に活かすことができます。

当社のカラーセラピスト養成講座は癒しの立場から色を学び、カラーを仕事や生活の中で役立てることができるカラーセラピストを育成しています。


■セラピスト養成のスクールなら

このようにセラピーには様々な種類があります。

当社では、フットセラピスト(リフレクソロジスト)、ボデイセラピスト(整体師)、アロマセラピスト、カラーセラピスト、ハーブセラピスト、メンタルセラピスト等「癒しと健康」をテーマにセラピストやインストラクター、講師などのプロを育成し、企業や病院、スポーツクラブ、カルチャースクール、介護施設などの受託を行っております。

人々を癒やすセラピストや整体師、サロン開業を目指している方は当社をご利用ください。



Google
adstyle タグ

ジェイ・コミュニケーション・アカ
デミー Englishsite
新着情報・お知らせ
JCAの特徴
体験講座
ア
ルファふっとぴあ
ハーブセラピスト検定試験を受ける
マ
マのための住宅派遣サービス
薬を使わない精神科医のメンタルセラピスト養成講座
企業様向け研修企業研修
サービス業向けCS診断
JCAの講師になりたい
カルチャーサロンオーナー募
集
スクールの紹介VTR